個人の価値観に基づく選択肢がそこにある -生活多様性富士見町-


生活多様性 富士見

横線
富士見分会とは

分会長ごあいさつ
宮下

今年度から(一社)宅地建物取引業協会 諏訪支部 富士見分会会長を仰せつかっております、明治建設企画(有)の宮下と申します。
8年ほど前に縁がありまして富士見町に事務所を移転して来まして今日に至っています。生まれも育ちもこの町でない私ですので最初は土地勘もなく戸惑いましたが、最近は地元の方から仕事の依頼を頂くようになりました。最初に話を頂いた時は本当に嬉しくいまだに鮮明に覚えています。
富士見町は人口約15,000人の小さな町ですのでいくらか不便なこともありますが、それを差し引いてもすてきな町です。何と言っても優しい思いやりのある人が回りに大勢います。「畑の野菜はいつでも好きなだけ持っていっていいから」なんて言われたのも一人だけではありません。昨年事情で事務所の移転を余儀なくされましたが、どうしてもこの地区を離れるのが辛く同じ地区内に移転しました。こんな思いにさせてくれる人が多いのが富士見町であり、通勤に40分ほどかかりますがそんなことは苦になりません。

還暦を既に過ぎましたが、まだまだここでやりたいことが一杯あります。不動産業をメインとし、また山に入っての間伐作業にそして山葡萄の栽培となかなか上手く行きませんが人生を思い切り楽しんでます。田舎暮らしを考えている貴方、ゼヒ長野県富士見町への移住をご検討ください、楽しいですよ〜。富士見分会が誠心誠意ご相談にお乗りします。


地域の皆様へ
私共は平素富士見町地域の皆様から大変お世話になっております。
(社)宅地建物取引業協会諏訪支部富士見分会の業者一同でございます。 この度、私たち富士見分会では公式ホームページをここに開設いたしました。

このホームページの目的は、私たち不動産業者が日頃の業務を通じて富士見町地域の活性化のため何を為すべきかを考えて作成致しました。 昨今の田舎暮らしのブームは今も変わりなく、地域と中央の2地域住居や、地域への移住を目指している方が大変多くなっております。

その中でも富士見町地域への関心は、この富士見高原の魅力を求めて来られる顧客の多いこともあり大変高いことで実感されます。
この傾向は地域活性化のために無視出来ない流れになっており、私たち不動産業者としまして是非この流れを第一に考え、日頃の業務へ対処していかなければならないと考えております。

今までに富士見地域へ来られた顧客のニーズには、地元の我々には気づかずにいた魅力がまだまだ沢山あります。 私たちはこれらの経験を活かし、このホームページではご協力いただいた不動産情報について、富士見地域の特色を十分反映させてご紹介をしていきます。
豊かな自然環境に恵まれた富士見高原に佇む町、富士見町の不動産物件の魅力を地域自らの手によりどんどん発信して行きたいと考えております。
富士見地域の皆様方にはお売りになりたい物件をお持ちでしたら是非情報のご提供にご協力を賜りますことを状してお願いいたす所存でございます。

会員マップ
より大きな地図で 富士見分会業者所在地 を表示

↑ページの先頭へ戻る

ホーム富士見分会個人情報取り扱いお問い合わせ会員一覧